一般社団法人海外著作物利用促進協会一般社団法人海外著作物利用促進協会
Foreign Works Promotion Association Japan

海外著作物を適正に利用するために

FWPAJは、海外著作物の出典調査、海外著作物を活用した教育支援、広報活動および内外関連機関のお手伝いを行っております。
私たちは、これらの活動を通じて、日本と海外との文化交流に貢献してまいります。

2人で食事画像 2人でお茶画像 2人で笑顔画像 2人でタブレット画像 先生と生徒画像

FWPAJについて

法人名
一般社団法人海外著作物利用促進協会
英文表記
Foreign Works Promotion Association Japan
代表理事
阿南 俊昭
設 立
2018年1月
所在地
〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1-29-6 水天宮前東急ビル4階
TEL
03-6231-1971
FAX
03-6231-1972
目 的
FWPAJは海外著作物の利用を推進するとともに著作者の権利を支え、それによって海外諸国の文化を日本に紹介することを目的とします。
事業内容
  1. 出典調査(大学入試問題等の著作物出典確認調査)
  2. 自費出版事業(海外著作物の日本語翻訳版を出版)
  3. 日本における著作権侵害に関する情報収集(海外著作物の著作権侵害実態調査)

出典調査

出典調査につきまして、まずは以下の当協会のデータベースでご確認ください。

<ご利用方法>

  1. 大学名(正式名称)、入試年度、文章の冒頭5ワードを入力(著作者連絡先調査は名前を入力)
  2. 検索ボタンをクリック
  3. 「判明している」、「判明していない」、「当協会にデータなし」のいずれかの表示が出ます(具体的な出典名は表示されません)
  4. 「判明している」が表示され、その著作物をご利用になりたい場合は「利用許諾申請お見積もり」ボタンをクリック
  5. ご依頼者情報等の入力画面が表示されます(株式会社ブルームーンのお見積もり画面)
  6. ご依頼者情報、ご利用方法、ご利用期間等を入力した後、送信
  7. 2営業日以内に概算お見積もりメールが届きますので、正式なご依頼はそちらのメールでご返送
  8. 「当協会にデータなし」の場合、無料で出典調査を承ります。「出典調査を依頼(無料)」ボタンをクリック
  9. ご依頼者情報等の入力画面が表示されますので必要情報を入力し、送信ください

※リスニング、和文英作は除いています。

入試問題(外国語)に利用された著作物の出典確認

大学名、入試年度、最初の5ワードを入力し、検索をクリックしてください。
すでに出典が判明しているか否かを確認できます。

  • 大学名(正式名称 ○○大学)
  • 入試年度
  • 最初の5ワード
    ※ クォーテーションマーク「“ ”」「' '」やハイフン「₋」、コンマ「,」などを除くアルファベットを入力

著作者連絡先調査

著作物の著作者連絡先確認

著作者を入力し、検索をクリックしてください。
著作者連絡先が判明しているか否かを確認できます。

  • 著作者名
    ※ ミドルネームを入力し「データなし」の場合はミドルネームを除いて再度検索してください。ピリオド「.」クォーテーションマーク「“ ”」「' '」などを除く
     
本棚と少女
ロゴ